2016年春、リニューアルオープン⁈


by bunkoyagohan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


e0135683_634262.jpg


 このところ、ちょっと更新さぼっています・・・

 この日(っていつだったかな? 笑)は、我が家流のチリビーンズをつくって、
 フラワートルティーヤとセットに。
 レタス、トマトとコーンのサルサ、チーズ、サワークリーム、ワカモーレを
 一皿に盛り付けて、自由にいただくスタイル。

 簡単で、楽しい♪





e0135683_6344199.jpg






 週末はハロウィーンですが、
 オジョウサンは友達の家でハロウィーンパーティです。

 今年もキャンディ配りはパスかな。
 小さい子供がいないと、ハロウィーンってちっとも面白くないのね(涙)
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-30 06:39 | いつもの御飯

ささみのチーズカツ

e0135683_0594420.jpg


 ささみを開いて薄くして・・・
 2枚のささみでチーズをはさんだカツ。
 でも揚げていません。
 フライパンで両面よく焼いただけ。
 短時間でできるし、ヘルシーでいいよ!


 チーズが大好きなオジョウサン。
 一切れフォークでさしたときにトロ~ンと糸をひいたチーズに大喜び。
 そういえば、チーズ入りのカツって初めてつくったかも。
 これからはいつもチーズ入りじゃないとだめかな・・・(笑)





e0135683_1253100.jpg




      
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-21 01:09 | いつもの御飯

秋ごはん


e0135683_628483.jpg

 コリアンストアで日本のサツマイモ発見!
 でも残念なことに、甘くなかった・・・

 ごはんに炊き込んで、ごまかしました。
 ちょっぴり秋ごはん。
 こんなことでもシアワセです♪





e0135683_629696.jpg

 もうしぐ(もうすぐ)ハロウィンにゃから・・・
 あたちもれんしう(練習)ちてみたの。


 このあと歯で食いちぎっていました(涙)
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-20 06:33 | いつもの御飯 | Comments(6)

オジョウサンのおやつ


 去年からジャーナリズムのクラブにも入っているオジョウサン。
 (*アメリカはいくつでもクラブをかけもちできます)
 毎月、学校の新聞記事を書いています。
 やっぱりハハに似たのかな。
 オジョウサンは小さいころから文章を書くのがとても好きなのです。
 そしてやはりハハに似て、理数系がとっても苦手。オヤジは理科系なのに(涙)

 かつてのわたしたちの学校で発行されるような(?)一枚ぺらりの学級新聞ではなく、
 地方紙くらいの枚数や大きさのある、ちゃんとした形の新聞です。
 学生記者は20~30人くらいで、週1回の話し合いでその月の記事・特集・担当を決めます。
 学校の予算などいわゆる社会面のような記事もあれば、職員のインタビュー記事もあり、
 またお勧めの映画や学校スポーツ勝敗の記事もあります。

 今回オジョウサンが担当するのは、ホリデーシーズン(サンクスギビング)のレシピ!
 「えへへー。今回は簡単なのが当たって嬉しい」
 と言っていたけれど、記事を出したあとディレクター(これも学生)チェックが入り、
 「週末に1つか2つ、実際に作って写真をとってきなさい」
 との命令が・・・
 そう簡単には済まなかったようです(笑)
 



 4つ書いたレシピの中から、デザートだけを選んでつくっていました。
 (オジョウサンらしい)
 そして「写真ならまかせてよっ」とハハは、鼻息荒くカメラマン役をかってでました。





e0135683_3505572.jpg

 「トリプルチョコレートサプライズ」

 チョコケーキミックスとチョコプディングミックスとチョコチップ、
 サワークリームなどを混ぜて焼くだけの、いかにもアメリカンなケーキ。
 ずっしりかな~と思ったけど、意外にできあがりはふわっふわ♥
 思ったより甘くないので、バニラアイスとよく合います。





e0135683_354049.jpg
 
 「ゴールデンドロップクッキー」

 こちらはミックスはつかいません。
 かぼちゃのペーストとスパイスがたっぷり入った、サンクスギビングにふさわしいクッキー。
 クッキーという名前だけど、ふわふわのスコーンみたいな食感です。




 アメリカのレシピのお菓子ってなんだかすごそうでめったに作らないけれど、
 それほど甘すぎないし、くどくないので驚きました。
 あの気が遠くなるようなあっまーいのは、売っているお菓子だけなのね。

 アメリカでも日本でも、ホームメイドのものは優しい味がします。





    オジョウサンの健闘作に愛のポチを。
     
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-18 04:02 | オジョウサン&ねこら | Comments(8)
e0135683_6435325.jpg


 春巻きを楽しいワンプレートにアレンジ。
 うちの春巻きは、キャベツがたっぷり入ったアメリカンチャイニーズ風。
 小さく作っておつまみにしても美味しいよ★



 【うちの春巻き】 

 キャベツ 1/2玉
 にんじん 1本
 セロリ 1本
 にんにく 1かけ
 鶏胸肉 1/2~1枚(量はお好みで)
 醤油 小さじ1
 オイスターソース 小さじ2
 塩・こしょう 適量
 春巻きの皮 8~10枚

 ★キャベツ、にんじん、セロリはせんぎり。にんにくはみじん切り。鶏肉は細切りに。
 ★フライパンに油小さじ1/2~1(分量外)を入れ、にんにくを炒めて香りを出す。
  (炒める油は少なめにしたほうがいいです)
 ★鶏肉、セロリ、にんじん、キャベツの順に、野菜がしんなりするまで炒める。
 ★醤油、オイスターソース、塩、胡椒で調味する。
  (我が家はオイスターソースが苦手な人がいるため入れていません 苦)
 ★冷めたら春巻きの皮に包んで、1センチくらいの油を入れたフライパンで揚げる。






e0135683_6574265.jpg

 
 たんぱく質を補うため、ゆで卵とツナを少し入れたサラダを添えて。
 ごはんとワンプレートに盛りつけたらできあがり。
 野菜(玉ねぎ、ジャガイモ、ズッキーニ、トマト)と豆(レッドキドニービーンズ)のスープは、
 栄養たっぷり、食べ応えバツグン!





 ちょっと嬉しいワンプレートでした。




    
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-16 07:46 | いつもの御飯 | Comments(4)
e0135683_6563151.jpg



 鶏挽肉と薄切りのレンコンを、生姜をきかせた甘辛味で炒めました。


  フライパンにごま油と生姜のみじん切りを入れて火をつけ、
  香りが出たらひき肉を炒めます。
  肉の色が変わったらレンコンを入れ、さらによーく炒めます。
  酒大さじ1、砂糖小さじ2、醤油大さじ1を入れ、よく味をからませたら
  できあがり。


 白ゴマ、ねぎ、糸唐辛子をトッピングしてどうぞ~


 ネギ入りの出汁巻き卵とキャベツとピーマンのおひたしで、
 なんとなくいい感じの和定食ができあがり!

 白いご飯食べたいモード全開の献立だ(笑)




     
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-13 07:02 | いつもの御飯 | Comments(2)

牛蒡の海老蒸し


e0135683_10191953.jpg


 フィーユさんの「牛蒡の鶏蒸し」を海老でつくってみました。


 フィーユ姉さん、これうまいよ!!
 ごはんに合うおかずだけど、赤ワインにも合う合う~♪
 なんでこんなにも、味わい深いのかしらね・・・

 こんな一品がレンジで作れるなんて、ほんと驚きです。

 今回は海老にしたので、固くなりすぎるのがこわいから、
 2分前に一度ふたをあけて海老を加えました。
 ちょうど良かったみたい。



     このレシピ、まだの方はぜひお試しを~★
         
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-12 10:24 | いつもの御飯 | Comments(1)
e0135683_79088.jpg

 スモークサーモンでマリネ。
 今日は、とってもおいしいドレッシングができたので、それをつかって簡単マリネにしました。

 【スモークサーモンのマリネ】

 スモークサーモン 2~3枚
 アボカド 半分(手を切らないようにね 爆)
 玉ねぎ 1/8個
 ドレッシング(↓のレシピ参照) 大さじ3
 粉チーズ 大さじ1

 スモークサーモンは食べやすい大きさに手でちぎり、アボカドは約1.5センチの角切り
 玉ねぎは薄くスライスして水にさらしたあとしぼっておく
 ボウルにすべての材料を入れて、あえるだけ!








e0135683_791693.jpg

 
 【美味しいドレッシング 出来上がり量は約1/2カップ】

 玉ねぎ 1/4個
 にんにく 1/2かけ(チューブのすりおろしで1センチくらい)
 酢 大さじ3
 オリーブオイル 大さじ3
 塩 小さじ1/2
 砂糖 小さじ2
 マスタード 小さじ1/2(粒入りがいい)
 胡椒 少々

 上のすべての材料をフードプロセッサーにがーっとかけたら出来上がり♪
 フープロがないときは、玉ねぎとにんにくはすりおろしてください。


 
 白はもちろん、軽めの赤にも合うと思います。
 酸味のあるマリネだからやや甘口の白にも合うんじゃないかな!



 コンテスト参加中♪
 サントネージュ『酸化防止剤無添加有機ワイン』レシピコンテスト参加中




 週末はワインを飲もう★
 
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-10 07:21 | 週末ごはん | Comments(6)

e0135683_23324144.jpg


 オッソブッコは骨付きの肉でつくるようですが、
 牛の骨なんか入っていたひにゃ~オジョウサン大騒ぎします。きっと。
 だから普通の部位の仔牛肉で煮込みました。
 お肉はやや少なめです。


 【オッソブッコもどき仔牛の煮込み】

 仔牛または牛肉 300g
 トマト(輪切り) 3個
 玉ねぎ(薄切り) 小1個
 セロリ(薄切り) 1本
 赤または黄色パプリカ(細切り) 1/2個
 ピーマン(細切り) 1個
 にんにく(みじん切り) 2かけ
 イタリアンハーブミックスまたはオレガノなど 小さじ1
 固形スープの素 1/2個
 赤ワイン 1/4カップ
 塩、胡椒 適量

 ★肉は好きな大きさに切って塩コショウをしっかりする。
 ★厚手の鍋(わたしはstaub使用)に、肉、すべての野菜を入れ、固形スープとローリエをおき、
  ドライハーブをふりかけ、赤ワインをまわしかけて火をつける。
 ★湯気が上がったらふたをして、中→弱火で1時間以上煮込む。
 ★味をみて、塩・コショウで調節してできあがり!




 ワインと合うよ~

 南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中 




   週末にいかがですか♪ 
   
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-08 23:43 | いつもの御飯 | Comments(4)

サーモンでワンプレート

e0135683_23561586.jpg

 サーモンのハーブ焼きワンプレート。
 カラフルな野菜と豆のサラダと白菜の生姜焼き、ご飯を添えて。
 白菜の生姜焼きはいずみさんレシピです。





 
e0135683_23565528.jpg

 いずみさんといえば、最近一番のお気に入りがこれ。
 クレソンのスープ
 柚子胡椒がぴりりとして、ほろ苦くておいしい!
 あっという間にできちゃうので、朝ごはんやランチにしょっちゅう作っています。




 今日はこれから、友達のChrisとピザを食べに行きます。
 ピザ、すっごーい久しぶり!



     
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-10-08 00:09 | いつもの御飯