2016年春、リニューアルオープン⁈


by bunkoyagohan
カレンダー

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

プチェロ



 「プチェロ」ってお料理を知っていますか?
 わたしは知りませんでした(笑)

e0135683_2248291.jpg


 アルゼンチンの煮込み料理だそうです。
 こちらで見て、羊肉を豚肉に代えて作ってみました。

 じゃがいもやひよこ豆が入ったり、固形スープを使わず塩のみで味付けしたり・・・
 我が家好みの料理!
 じっくり煮込んんで、とってもおいしかったです!
 スロークッカーにおまかせだけどね。




e0135683_2253302.jpg

 この煮込みと合わせて、近頃あちこちで見る
 「ケーク・サレ」というものを作ってみたかったのだけど、
 結局作り慣れたキッシュになりました。

<続き>本日のおやじ弁★
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-30 22:57 | いつもの御飯

タルタルとブランダード


e0135683_3331745.jpg


 アラスカで注文したマグロの細切れで、これを作ってみたかったの!
 マグロとアボカドのタルタルです。
 セルクル型は持っていないので、イングリッシュマフィンの型を使いました。
 ワサビ醤油でどんぶりもいいけど、洋風アレンジもおいしい~
 オリーブオイルとマグロが良く合います。




e0135683_336984.jpg


 週末のもうひと品は、ブランダード
 マッシュポテトがとろんと仕上がって、とってもおいしい~♥
 ワインにピッタリです。


 他に、トマトパスタとサラダで、週末ディナーを楽しみました。

<続き> 本日のおやじ弁★
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-30 03:41 | ちょっとごちそう気分

平日なのに・・・


 昨夜から雪になりました。
 今はもうお日様が出ているけど、まあ、うっすら積もった雪がきらきらきれい!
 ・・・じゃなくって(涙)

 まあね、まだ3月だもんね、仕方ないよね。
 春本番まではもう少しです。




e0135683_0213781.jpg


 平日なのに、ワイン~♪ ってかんじのプレートを作ってしまいました。
 なんでよー(泣)

 カリフラワーのポタージュだけメニューが決まっていて、
 あとは肉か魚のフライでも・・・と思っていたら、解凍やら油やらがめんどうになってきて、
 結局、解凍しなくて済む野菜ばかりを思いつくまま料理しました。

 ジャガイモをつぶして丸めて焼いた、ニセコロッケ
 にんじんのサラダ
 芽キャベツのペペロンチーノ。
 フォカッチャも久しぶりに焼きました。ハーブと岩塩だけのプレーンバージョン。

 結果的にはオッケーかな(笑)

続きはおやじ弁
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-27 00:30 | いつもの御飯

お料理バトン


 ブログではいちばん古いお友達で、いちばん仲良しのmoguちゃんから、
 お料理バトンを受け取りました。
 
 パティシェの経歴を持つmoguちゃんは、現在、太陽の街フロリダで、
 小梅ちゃんというやんちゃなニャンちゃんと、アナベラちゃんというおっとりワンちゃんと
 カナダ人の素敵なダンナサマと、仲良く愉快に毎日を過ごされています。
 毎日の楽しい様子はこちら →「アナベラと小梅の日常」

 moguちゃん、ありがとう~!
 こちらでたいそう立派に紹介していただいて、現実とのギャップが恥ずかしいです・・・




 それでは、いきましょう~♪



e0135683_237617.jpgQ1: お料理を始めたのはいつから?

 初めてお料理の本を買って作ってみたのは、小学校6年生ごろ。


Q2: お料理を始めたきっかけは?

 本格的に「誰かに食べさせる料理」を始めたのは、高校生・・・いや大学生かな?
 英語教室で教えていた母が独立することになって、週2回、夜9時まで帰れなくなったので、やむを得ず食事当番をかってでることに。結婚するまで続きました。わたしが食事当番の日は父も比較的早く帰ってきてくれて、よく酒盛りしました(←わたしの酒飲みルーツはここか!)。 単身赴任生活が長く料理がうまい父が、魚のさばき方を教えてくれたのもこの頃です。




e0135683_23232396.jpgQ3: お料理をして良かったことは?

 そりゃもう、自分の好きなものを勝手に作って食べることができることです。


Q4: お料理をして悪かったことは?

 片づけものが多いこと(怒)
 今はアメリカで、キッチンが広いからいいけど、日本に行ったらどうするのか・・・




e0135683_23291559.jpgQ5: 自分の腕を思う存分褒めて下さい。

 この少ない食材で、大偏食で小食で市販品を嫌う娘のために、手を変え品を変え毎日せっせとご飯を作り続けるアンタはエライ! どんなに仕事が詰まっていても、6時には仕事を中断してご飯を作り始めるアンタはほんとーーーうにエライ! あれれ? これでは腕を褒めたことにならんか?
 腕はね・・・仕事で腱鞘炎になってもちゃんとみじん切りができるこの腕は、エライ(爆)




e0135683_23352519.jpgQ6: 自分は料理に向いていると思う? 

 はっきりいって、向いていません。細かい作業は苦手だし、せっかちだし。料理の先に「食べる」という行為がなかったら、料理はしないと思います。




e0135683_0503460.jpgQ7: 主に何を作っている?

 旅行しているとき以外の、家族と自分のおなかに入る95%以上の食べ物。朝ごはん、学校や会社に持っていくランチやお昼ごはん、夜ごはん。おやつのケーキ類やパン。唯一作らないのは、ねこらのごはん。




e0135683_23444689.jpgQ8: あなたの料理に欠かせないものは?

 酒と音楽。


Q9: ズバリ、あなたにとって料理とは?

 気分転換。
 仕事が忙しいときや、気持ちが沈んでいるとき、料理することで気持ちがぱっと切り変わるところが好きです。
 

 

e0135683_23595521.jpgQ10: 次に回す料理上手さん3人をどうぞ!

(思い入れがあるのでそれぞれの紹介が長いです。アシカラズ・・・)

1.まずは「kichi*kitchen」のフィーユ姉さん
お料理の美しさ、写真のセンス、文章からうかがえる飾らない愉快なお人柄と垣間見られるさりげない知性、すべてすべて、大好きです! 敬愛の意をこめて、「姉さん」と呼ばせていただいております(笑)
あれだけ豊富な酒のつまみを作りながら完全なる下戸だとおっしゃるフィーユ姉さん。あなたの料理を心ゆくまで堪能しつつ自分だけ大酒を飲み、ともに壮大な馬鹿っ話を繰り広げることが、目下のわたしの夢のひとつでアリマス。ひひひ。よろしくね(笑)

2.「マイキッチン」のちびままさん
パンやお菓子の「粉もの」といえばこの方。
元気のでる朝ごはん、オットさんのお弁当、素朴であたたかい雰囲気のお菓子が本当にお上手。わたしに苦手だったお菓子を作るきっかけをくださった、師匠さんでもあります。
目にうつるもの、耳にするもの、すべてを愛おしんで毎日を暮らしていらっしゃるのだなあ、としみじみ思います。いつもたくさんの元気と優しさをもらっています! ありがとう。

3.「凡(なみ)な暮らし、暇なmacco」の暇海鼠さん
ご主人の寿花さんが営む京都のお花屋さんの片隅で、カフェを開いているという暇海鼠さん。時折混じる京都弁があたたかくて、大好き! ご主人のためにつくる毎日のボリュームたっぷりご飯を見るたび、いつもおなかが鳴ります。
そして、暇海鼠さんの作るご飯を、おいしそうに愛嬌たっぷりに食べるおもしろ寿花さん。寿花さんのアレンジフラワーは、ため息が出るほど素敵です。寿花さんのファンクラブの会長に名乗り出たいです(笑)



 ははは、おもしろかった。

 しかしいつも思うのですが、このバトンっていうの、出どこはどこなのでしょう?
 不幸の手紙とか都市伝説みたいに、出発点がはっきりしていないのがおもしろいですね。
 ああ、たとえが悪いか!
 これもブログ文化のひとつかな。

 とても楽しませていただきました。
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-25 00:25 | その他もろもろ

土曜日の白ワイン


 もう週の半ばなのに、今頃土曜日のごはん・・・
 写真の色が悪くて、どう加工してもキレイにならなかったので、
 今日はちっちゃめの画像です。



e0135683_70488.jpg

 冷蔵庫のお野菜総動員のトマトシチュー。
 ベーコンだけちょっと良いのをつかったら、コンソメなしで大丈夫だった!

 やっぱりトマト煮、好きだなあ~。




e0135683_711883.jpg

 パイ生地に、ジェノベーゼソースを塗って、カラフルな野菜を散らして焼きました。
 タラゴンちゃんのトマトパイのアレンジです。
 これ、大好き~。




 半端に残っていた数種類のハム(お弁当のサンドイッチ用)とレタス、コーンなどを盛り合わせたサラダをつけたら、残り物でも豪華なイタリアン風?!
 白ワインさえ冷やしておけば、ごちそうなのです~♪

 金曜や土曜の夜に、冷蔵庫を眺めてあれこれメニューを考えるのが好きです。
 平日にこれをやると、ストレスたまるけどね~(笑)
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-24 07:07 | 週末ごはん

海鮮丼だー!


 ちゃんと届きましたよ、アラスカから!
 お刺身系数点と、干物やうなぎなど・・・
 かちんこちんの冷凍便で届きます。
 大事に大事に、数カ月かけて食べます(笑)

e0135683_3511827.jpg


 ネギトロ丼用・・・
 と書いてあったけれど、どう見ても赤身・・・
 ちょっとがっかりしたけど、食べてびっくり!
 ものすごく新鮮で美味しいのです。
 ホタテのおさしみを2個だけ解凍して、海鮮丼にしました。
 いくらもあるけど、もったいないからまだ開けない~




e0135683_3544672.jpg


 おつゆを兼ねた、煮物。
 大根、にんじん、ごぼうを少しの牛ひき肉と一緒に、だしと塩のみで煮てあります。
 みりんを入れる予定だったけど、味見したら野菜からすごい甘みが出ていたので、塩のみ。
 グリーンピースも入れたので、ちょっと春っぽいね。





e0135683_3565085.jpg

 本日のおやじ弁★ささみとピーマンのカレー炒め弁当
 わたしとしては、こういうのが理想のお弁当だな・・・
 おやじの健康にもやさしい(笑)




 ここ2週間くらい、ものすごく暖かいです。
 今年は春の訪れが早いのかな?

 暖かくなるとアメリカ人はすぐに、半そで短パン+フリップフロップになります。
 タンクトップの人だっています。
 でもわたしもオジョウサンもまだ、とても素足にはなれません。
 半そでを着ても、上に羽織るものもまだほしいです。

 だって、暖かいとはいえ、まだ13~15℃くらいよ?
 真夏の恰好はまだ無理でしょう~
 欧米人に比べて日本人がひ弱だというのは、こういうことなのかしら(笑)


 なにはともあれ、暖かいのはうれしいです。
 日曜からサマータイムになって、夜まで明るいし。
 毎年、日本の桜の季節は、こっちのあまりの寒さでひどいホームシックになるけれど、
 今年はだいじょうぶみたい!
 やっぱり暖かい(暑い)の、大好きです。
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-20 04:03 | いつもの御飯

平日の餃子


e0135683_0103527.jpg


 餃子はお休みの日にみんなで作って、大量に食べることが多いけれど・・・
 昨日は平日餃子定食。
 ビールではなく、ご飯と食べる餃子もいいもんだ。





e0135683_013635.jpg

 しかし、一人8個は多かった(笑)
 ビールでつまむときりもなく食べられるけれど、
 ご飯と一緒だと、けっこう苦しいね。
 でももちろん、完食しましたよ。





e0135683_0133289.jpg

 本日のおやじ弁★揚げ餃子弁当
 やっぱり弁当も餃子でしょう~。
 餃子ときんぴら入りの卵焼きで、ちょっと色合いがー・・・だったので、
 デザートにイチゴとパイナップルも少しだけつけました。




 今日は、アラスカのお店から取り寄せるお魚が届きます。
 マグロの切り落としを頼んだので、ネギトロ丼ができるかな?
 楽しみ~~~(●^o^●)
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-19 00:16 | いつもの御飯

春の、野菜ごはん献立

e0135683_2405285.jpg


 <献立> 
 ・グリーンピースご飯
 ・ヒジキと高野豆腐と野菜の煮物
 ・ジャガイモのジェノベーゼあえ
 ・玉ねぎの丸ごとスープ





e0135683_2433721.jpg

 ベーコンがちょこっと余っていたので、だし代わりに入れました。





e0135683_2435080.jpg

 本日のおやじ弁★ジャガイモのオムレツ弁当
 ほかに、スパムとキャベツの炒めたの、カニカマときゅうりのサラダ入り。
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-18 02:45 | いつもの御飯

 土曜日は、おうちでイタリアンごっこをしました。

 まずアペタイザーに、サラダとチョリゾー、
 クリームチーズにナッツをまぶしたボールとパイナップルのピンチョス。
 (どちらも写真なし) 


e0135683_1272634.jpg

 春野菜のスープ煮。
 芽キャベツやさや入りのグリーンピースを見かけて、つい買ってしまった♪




e0135683_1274695.jpg

 スープ煮からとれたスープ。
 芽キャベツを煮たら、スープがちょっと怖いグリーンに・・・(汗)
 味はシンプルなコンソメです。





e0135683_128219.jpg

 チーズラビオリ(市販品)に、フレッシュトマトで作ったソースをかけて。
 散らしてあるのはバジルの葉をちぎったものです。




 あまり重くないイタリアンディナーで、おいしかったです!
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-16 01:32 | ちょっとごちそう気分

バターロールとあんぱん

e0135683_3472688.jpg

 仕事がなく、お天気が悪いお休みだったので、バターロールを焼きました。
 2回目のトライ。
 成形はまだまだだけど、焼いているときのバターの香りで幸せになりました(笑)





e0135683_3482089.jpg
 
 そして、あんぱん。
 コロンとかわいい♪





e0135683_3522114.jpg

 中身はムラサキイモのあんです。
 年末に、フィーユ姉さんが送ってくださったムラサキイモパウダーをつかいました。
 普通のおいもより、とっても濃厚な味です!
 和風のような洋風のような・・・パン生地と良く合いました。

 フィーユ姉さんありがとう!
[PR]
by bunkoyagohan | 2010-03-15 03:56 | はじめてのパンづくり